So-net無料ブログ作成
検索選択
子供の病気 ブログトップ
前の10件 | -

双子2号が熱を出す! [子供の病気]

昨日までは元気で、普通に保育園も行っていた双子2号ですが、今日の朝起きたら「頭が痛い!」と訴えました。最近は朝の寒さのあまり布団から出るのが辛いようで、毎朝グズグズなのはいつものことなのですが、頭が痛いと言うので、朝食後に検温してみました。
そしたら、なんと38度の熱があり、びっくり!急遽保育園を休んで、病院に連れていくことになりました。

最近はお遊戯会に向けて、毎日練習を頑張っているし、午後の保育園での昼寝もしていないようなので、疲れがたまっていたのでしょうか。そう言えば、前日の夕食の食べっぷりが悪かったような気もしてきて、もしかしたら前兆があったのかもしれません。

病院では喉がひどく腫れているわけではなく、風邪との診断で抗生物質と解熱剤をもらってきました。熱のわりに2号は全然元気があり、食欲もあり、見た目は風邪をひいているとは思えないくらいでした。

次の日の金曜日は来週のお遊戯会のリハーサル(&事前写真撮影があるため、なんとしても登園したかったので、その日は午後はゆっくり昼寝をさせました。
翌朝は奇跡的に熱が平熱に戻ったため、保育園に登園。熱が1日で下がるなんて、かなり奇跡ですが、とにかく一安心でした。
ですが、夕方保育園から電話が入り、「元気はあるけど、熱が上がってきました」とのこと。急いでお迎えに行きましたが、思ったよりは元気そうでした。土日にゆっくり休んで、来週には回復できるようにしたいと思います。

お遊戯会本番が無事に迎えれるよう、家族みんなの体調管理に徹したいと思います!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

取り外し可能なギブス [子供の病気]

10月に骨折してしまい、退院後も整形外科に通院中の双子1号ですが、今日も病院に行ってきました。2週間ぶりの診察でしたが、今回から取り外し式のギプスに変更になり、主治医から入浴の許可が出ました!

今までは左腕全体にギプスが巻かれていたため、左腕全体を大きなビニール袋で包んでシャワーを浴びていました。浴槽につかれないから、この時期は寒くて可哀想だったので、お風呂に入れるようになり本当に良かったです。

今まで使っていたギプスの下半分を再利用し、手首から腕の根元までの下側を(半分)をそのギプスで支え、あとは包帯でグルグル巻いている状態なので、お風呂のときは取り外せるという仕組みです。

あと、今日からお風呂で体操(リハビリ)を開始することになりました。
左腕を90度くらいにずっと曲げた状態で固定していたため、その曲がった状態から、腕を完全に曲げる動作、腕を伸ばす動作の練習です。(お風呂の中で10回ずつ。)
今日久しぶりに腕を動かしましたが、1号は腕の動かし方を忘れてしまっているし、腕を動かすこと自体が怖くて、なかなかうまくできませんでした。主治医の先生にはそろそろリハビリを始めるから、頑張って毎日やるようにと指示されたので、毎日頑張りたいと思います!

次回の診察は来週月曜日です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

今週は風邪ウィーク [子供の病気]

今週は日曜日から子供たちが順番に風邪をひく、大変な一週間になりました。

まず、日曜日(7月25日)の夕方
どうも元気のない双子2号の身体が異常に熱いことに気付き、体温を計ったら 39・7度あり、びっくり!ぐったりしているため前に病院でもらった解熱剤を飲ませました。
翌朝もまだ熱が下がらず保育園を休んで、実家の母(おばあちゃん)に小児科に連れていってもらいました。かかりつけの病院が臨時休診だったため、急遽別の病院に連れて行ってもらいました。
喉が真っ赤に腫れていたそうです。(溶連菌の検査は陰性でした。) 抗生物質と整腸剤、咳止めの薬をもらってきました。

そして、同日の夕方職場に保育園から電話が!!なんと「双子1号くんも39度の熱があり、ぐったりしているのですぐにお迎えに来てください」とのこと。
病人(双子2号)を実家に預けているため私が保育園に行くしかないので急いで仕事を片付けて、1号を保育園に迎えに行きました。ぐったりして歩けない1号を車まで抱っこして、家に帰りましたが、帰宅後に2回ほど嘔吐。給食(昼)までは元気だったようなので、たくさん食べたものがでてきましたよ(××)。症状は2号と同じなので、きっと同じ風邪がうつったみたい。

そして、翌日の火曜日には、双子2号は奇跡的に熱が下がり登園。1号はまだ高熱のためまたまたおばあちゃんに病院に連れていってもらいました。やはり喉が赤いということで薬をもらってきました。

そして水曜日の朝、双子1号の熱もなんとかギリギリまで(37.5度)下がり、保育園に登園(本人は渋々でしたが。。。)。 これで風邪も収まったと思いきや、木曜日の朝に起床したリクが頭が痛いと言い出し、身体が熱い! 39度以上の高熱のため、学童は休んで、またまたまたおばあちゃんに病院に連れていってもらいました。 金曜日も熱が下がらないためリクは実家に預けましたが、夕方には熱も下がり復活!!。

月曜・火曜・木曜・金曜と連日子供達の通院と看病を実家の母にお願いしてしまい、母もなんだかお疲れ気味でした。申し訳ない。。。ちょうど実家に遊びに来ていた姉夫婦にも迷惑をかけてしまいましたが、幸いにも甥っ子には風邪がうつらなかったようなのでそれだけが救いです。

なんとか全員回復し、明日(土曜日)からは毎年恒例の海水浴に行ってきます!風邪をひいたのが旅行中ではなくてラッキーだったかもしれません。
おばあちゃん、いろいろとありがとうございました!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2週連続で小児科へ! [子供の病気]

前にもブログで書きました(記事はこちら)が、3月中旬から咳と微熱の風邪がいまだに続いている我が家です。

病気の発端は双子達の保育園での流行だったのですが、最初に2号がかかり、すぐに1号にもうつり、最後にはリクにもうつってしまいました。
それぞれ病院に行き、抗生物質や咳止めをもらって薬は飲んでいましたが、数日後に症状はよくなるのですが、なぜかまたぶり返すという状況の繰り返しです。

リクは身体がだいぶ丈夫になってきたので回復もかなり早かったのですが、双子達がどうもすっきり完治しません(>_<)。
夜も咳が突然出て苦しそうにしているし、食後に動くと吐いちゃうし、保育園でも外遊びや昼寝中に吐いてしまったことが何回かあります。ただ、熱は微熱程度なので、保育園は行けちゃうので、小康状態が続いているって感じです。

咳があまりに続くので心配になり、先週の土曜日に双子達を小児科に連れていきました。
喉が腫れているわけでもないし、症状から見て「百日ぜき」や「喘息」とは違うので、ただの風邪だろうとのこと。
その後は夜中に咳で起きる回数が減ってきたものの、どうもすっきり回復しないので、今日も小児科に行ってきました。また同じ薬を出してもらい、今度こそ完治してほしいなぁと思います。

子供たちが夜中に咳き込むと私もすぐに起きて、枕元に常備してある洗面器(嘔吐用)を構えなければないなため、私も若干寝不足の日々が3週間くらい続いています(^_^;)
朝までぐっすり眠れないなんて、子供たちが赤ちゃんだった頃の授乳を思い出しますね。夜中の授乳の苦労に比べたら、今の寝不足はたいしたことはないので、とにかく子供たちが完全に回復することを願います!!

そう言えば、私もなんだか喉がかゆくて、咳が出てきましたよ。同じ風邪をひいてしまったかも。。。みなさんも気をつけてくださいね~。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

リクが風邪をひく [子供の病気]

ベイブレード大会で疲れたのか、リクが21日の夜から咳が段々ひどくなり、翌朝には38度の熱が出たため、三連休の最終日に休日診療に行って来ました。

病院には9時すぎに到着しましたが、すでに10人くらいいて、私たちの後には続々と患者さんが来て
ました。
診察が丁寧なのか、重病人が多いのかわかりせんが、とにかく待ち時間が長かった。一旦家に帰る人
も多かったですが、うちは近所じゃないので帰ることもできず、待合室で待ち続けました。。。

10時30分くらいに呼ばれて、先生にリクの状況を伝えましたが、微熱があり、主に咳が苦しいことと「だるそうにしている」と言ったら、念のためインフルエンザの検査をすることに。今回の風邪は明らかに二号と症状が同じなためインフルエンザではないと私は確信していましたが、初めての医者なので、
そのまま黙って検査を受けました。
結果はもちろん陰性。抗生物質、咳や痰の薬、解熱剤、ホクナリンテーブをたくさんもらいました。子供医療制度(通称マル子)で窓口負担200円なので、助かりました。休日だからか保険点数が異常に高かったんです。

リクはすぐに復活し、火曜日から学校に行きました。咳もほぼ治まり、先に風邪をひいた双子二号が
まだ完治してないのにすごい回復力です!
はやくみんな元気になってほしいです!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

双子2号が風邪をひく [子供の病気]

一週間くらい前から微熱と咳が続いていた双子2号。
熱は37度前半(平熱は37.0前後)と微熱程度で、保育園はなんとか登園できていていたのですが、水曜日の夜には熱が37.8度まで上昇!咳も日に日にひどくなり、夜中も何度も咳き込んで起きてしまうし、食後にちょっと激しく遊ぶと嘔吐してしまうこともありました。さすがに熱が37.5度以上あると保育園の登園は無理なので、翌日木曜日に急遽仕事を休んで病院に連れていきました!

咳はたくさん出ているけど喉はそんなに腫れてなく(扁桃腺でもなく)、普通の風邪との診断でした。抗生物質と咳の薬をもらってきました。翌日(金曜日)には37.2度まで熱も下がったので、食欲もあり、元気もあったので保育園に登園しました。咳がまだ続いていたのでマスクをしていきましたが、その日は仕事中「2号の体調がまた悪化して、保育園から電話が来るかも!?」ってヒヤヒヤしていましたが、無事に乗り切ることができました。

保育園の双子たちのクラス(年中)では2号と同じような咳と熱が出る風邪が大流行しているようでした。担任の先生に聞いたら、今週の初めは10名も風邪でお休みの子がいたとか。そう言えば双子1号も(熱は出てないけど)少し咳き込むようになってるし。。。このままひどくならないといいのですが。。。

夜中に咳き込んで、嘔吐する日が続いたため、私も寝不足気味ですが、高熱にならずにすんだので良かったです。早く完治することを祈ります!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

リクの「とびひ」、その後。 [子供の病気]

リクの「とびひ」のその後の経過です。
1日2回、患部に薬を塗り、抗生物質を服用。毎朝、薬を塗り、ガーゼをつけたりと時間がかかるためまだ太陽が昇る前に(6時前)に起きていました。おかげでリクも寝不足気味のようで、夜は9時前になるとウトウトしてきていて、ちょっとお疲れのようでした。

学校にも連絡帳を通して、担任の先生に状況を報告
脇と両肘、両膝(発疹箇所)にはリントフを当て、包帯と「チュビファースト」という伸縮性のあるサポーター(のような包帯)でカバーしていて、体育の授業は長袖シャツを着たまま参加することと、クラスメートたちにひやかされるのを本人がすごく心配しているので先生の方で配慮の方をお願いしておきました。
担任の先生は「皮膚炎」(とびひという名前でイメージが悪いので)ということでクラスのみんなに話をしてくれ、お友達も理解してくれ、リクがお友達に何か言われることは全くなかったとのことでした。

その後、12月15日(火)に皮膚科を再受診。
20091216.jpg
前回同様脇の下写真です。まだ赤く、膝や肘周辺、おしりの辺りには若干湿疹が広がっている傾向にあるものの、前回のようにひどいジュクジュクした状態ではなくなってきました。
薬が「ベトノバールG軟膏」に変更。飲み薬前回と同じ抗生物質を続けることになりました。この日以降はジュクジュクと化膿はしていないので、薬を塗った上に直接チュビファーストをつけてOKとのこと。これで朝とお風呂上りの薬をつける時間がだいぶ短縮されました!

そして、これが今日(12月19日)の写真です。
20091219.jpg
ハロゲンヒーターの近くで撮影したため写真全体が赤くなっていますが、湿疹部分の赤みはだいぶとれてきて、ほぼカサブタかカサブタに近い状態にまでなりました。
朝イチに皮膚科を受診してきましたが、だいぶよくなったので薬が「ロコイド軟膏」と「フシジンレオ軟膏」の混合塗薬に変更になり、今後1日2回塗っていき、このまま肌がきれいになってしまえばもう病院には来なくてよいとのことでした。

完治まではもっと時間がかかるかと思っていましたが、先生いわく「もう他の子にうつす心配はないし、お風呂に入っても大丈夫」とのことだったので、本当に良かったです!
来月のスイミングも休会するようかと諦めていましたが、これで復帰できます!。リク本人はスイミングに行くと疲れるようで休めると喜んでいましたが、結局来月も行くことになりかなり不満そうです(>_<)

まだ完治したわけではないですが、これで私も一安心。兄弟感染にもかなり気をつけていたため、リクとお風呂も別にしていたし、タオルや洗濯物にも気をつけ、リクと双子達の相撲や戦いごっこも禁止していましたが、ようやくそれも終わりです!みなさんにもいろいろとご心配いただき、ありがとうござましたm(__)m

インフルエンザ等にもかからず、湿疹も完治し、このまま無事に年越しがしたいなぁ~っと思っています!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

リクがとびひ!? [子供の病気]

先週の土曜日の夜、お風呂に入るために裸になったら、リクの脇の下に赤い湿疹がいくつかできていました。一部水疱になっていて、すでに水疱が破れている部分もあり、びっくり!ちょうどその日は今冬初めて薄いフリースの服を着ていたため、その服の縫い目が脇の下部分に当たり、かぶれてしまったのかと思い、様子を見ることにしました。

次の日、一部がカサブタになり、少しかゆがるけど痛みもなく、患部が広がっているわけでもなさそうだったので、皮膚科に連れて行けるは私が仕事が休みの土曜日しかないので、そのまま様子を見ることにしました。

しかし、最初に湿疹ができたのは左手の脇の下部分だったのですが、日が経つにつれて、脇の下の少し下の辺り、手の肘、足の付け根にちょっと湿疹らしきものが出現してきました。脇の下のかさぶたになったところは少しかゆがるけど、他の場所はいつも乾燥するシーズンになるとカサカサしてかゆがることがあったので、気になりつつも土曜日まで待つことに。

そして、昨日の土曜日に皮膚科を受診
なんと「とびひ(正式名:伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)」だろうとのこと!!
あるサイトの記事によると「細菌による皮膚の感染症。ブドウ球菌や溶血性連鎖球菌(溶連菌)などが原因菌です。接触によりうつり、火事の飛び火のようにあっという間に広がることか例えて“とびひ”と言う。あせも・虫刺され・湿疹などをひっかいたり、転んでできた傷に2次感染が起き、とびひになります。」とのこと。

私もネットや本でとびひをいろいろ調べましたが、もっと大きい湿疹(患部)で、相当痒がるものがとびひだと思っていて、リクの湿疹はそれほど大きくないし、大丈夫だろうと思っていたら、甘かったです。。。もっと早く皮膚科を受診すれば良かったと今さら後悔しています(>_<)

兄弟感染の可能性も高いようなので、タオルは共有しないように徹底し、リクはお風呂の湯船にはつからずシャワーのみにしています。

火曜日に再受診予定ですがが、その間、1日2回患部に塗り薬(アクアチム軟膏1%とデキサメサゾン軟膏0.1%の混合薬)を塗り、一番ひどい脇の下部分はガーゼで覆い、包帯で巻いています。他の部分の湿疹には薬を塗り、さすがに全てを覆うのは困難なので、衣服等で覆うようにして、他の部分への拡大を防いでいる状況です。
あと、飲み薬は抗生物質の「フロモックス小児用細粒」(+ビオフェルミンR)と、抗ヒスタミン剤の「デルギンGドライシロップを1日2回(朝夕、食後)に飲んでいます。

プールは入ったらダメと言われたので、スイミングも今月は休むようです。(←リクはかなり喜んでいますが、、、。)完治するまでどれくらいかかるかもわからないし、来月のスイミングを休会するかどうか悩んでいます。
学校もひどくなったら休ませなきゃいけないのかもしれないし、冬休み前に怪しい雲行きです。とにかく早く治るようにしっかりとケアしていきたいと思います!!

↓以下、リクの脇の下部分の湿疹画像を掲載します。
これからの治療の経過記録を兼ねていますので、興味のある方のみご覧ください。

続きを読む


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

双子の風邪 [子供の病気]

5月下旬に突然高熱を出した双子2号。
ちょっと遠出した帰りの車の中で、なんだか機嫌が悪くてどうしたのかと思ったら、案の定熱がありました。帰宅後も急上昇して、40度台に突入!!
40.7度という史上最高の体温を記録したので、私もびっくり!
その日は日曜日だったので家にあった解熱薬を飲ませて様子を見て、次の日に小児科を受診しました。

高熱&喉に痛み&頭痛という症状だったため念のためインフルエンザの検査をしましたが、幸いにも結果は陰性「扁桃腺」との診断でした。

そして、今回風邪をひいたのは双子1号の方です。
一昨日(月曜日)普通に保育園に迎えに行き、帰宅したんですが、家の中でお気に入りのひよこの布団をもって、ゴロゴロしているので、「どうしたの?」って聞いたら「頭が痛い。ずっと保育園で我慢していたの。。。」と涙ながらに双子1号が主張。(←ケナゲで正直可愛いかったですね。)
びっくりして身体を触ったら超熱い!!熱を計ったら39度もありました(>_<)
その後はぐったりして、「頭が痛い」と泣きじゃくったりと大変な夜になりました。

翌日実家の母に病院に連れていってもらいましたが(私は仕事が休めなかったので)、今回はただの夏風邪とのこと。
実家では嘔吐してしまい、「ママ、ママ」と泣いてしまったりと大変だったらしいです。おばあちゃん、ご迷惑かけましたm(__)m
熱は39度台がずっと続いていて、今朝もまだあったで保育園はお休み。
日中は38度前後の熱が続いていて、就寝前の体温は38度1度でした。明日の朝、奇跡的に下がれば保育園には行けそうです!
でも、先月の双子2号のときに朝熱が下がったので保育園に行かせたら、夕方また熱がぶり返し、翌日もう1日休まざるをえなくなったことがあったので、明日はどうなることやら。。。

ちなみに双子達は保育園にあまり行きがらないので、だいぶ元気になったのに「まだお熱があるから、明日もお休みだよね」と1号が寝る前に必死で訴えていました(^_^;)

とにかく早く元気になってほしいです!!


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

リクがインフルエンザ、そして2号が。。。 [子供の病気]

先週末に突然熱を出したリク。
月曜日になっても熱が下がらなかったため、念のため小児科を受診したら、なんと「インフルエンザB型」でした!
月曜の時点では熱も38度前半程度で、食欲も結構あり、それなりに元気もあったのでびっくり!
小児科の先生いわく、これがB型の特徴のようです。

インフルエンザの検査結果を見せてもらいましたが、薄い線が出ていたので、軽いインフルエンザだったようです(>_<)
先週の双子1号に続き、予防接種したのにまたまた病気になってしまいました。。。

その後、急に熱が上がり、一時は39度台まで出てしまい、咳と鼻水もひどく、頭痛がするとのことなので、小児科を再受診して薬をもらってきたりと、週の初めから学校を休んでいたリクでした。

そして木曜日の朝は熱も37度前半(平熱は36.8度くらい)まで下がり、かなり回復したので学校にやっと行けるって思ったら、なんと今度は双子2号の体が異常に熱い!!
体温を計ったら38.8度もありました(>_<)

慌てて実家に連絡して、今度はリクと入れ替わりで2号を実家にお願いすることに。。。
てっきり双子2号もインフルエンザかと思いましたが、検査の結果は陰性でした!
保育園では溶連菌も流行っていることも先生に伝えてもらいましたが、普通の風邪とのことでした。

今では熱も下がり、咳がちょっと辛そうだけど、だいぶ元気になったので、月曜日からは保育園に行けそうです。

そして、来週は1号のおたふく感染後2週間が経過します。
もし、おたふく風邪に感染していたら、発症する可能性があります。
先々週から子供たちには家ではマスク着用の日々が続きますが、どうなることやら。。。

そしてこんな状況の中ですが、私は明日の日曜日にどうしてもやらなくてはならない仕事ができ、急遽出勤することになりました。
おばあちゃんには1週間子供たちの看病をお願いすることになり、本当に申し訳なかったですが、仕事が休めない時期なので本当に助かります。おばあちゃん、子供たちからは風邪うつされないでね!!


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 子供の病気 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。